News

・2021.5.1 ココロ・ヅクリメソッド発売開始しました

・2021.4.28 弊社ロゴデザインが決定しました

・2021.2.5 創業1年経過、2年目がスタートしました

・2021.2.1 第1期決算

・2020.2.5ココロ・ヅクリ工房株式会社 設立

OUR MISSION

組織のココロと生産性をRe-エンジニアリングし、あるべき姿に導く

組織の潜在的、慢性的な問題を直観的手法や科学的手法を用いて、3Dで浮き彫り、見える化し、組織・個人のココロと生産性をRe‐エンジニアリングすることで、一流企業で通用するマインド、ココロの在り方、組織・個人のココロの”あるべき姿”へ導きます。その組織、個人は、本来、どうあるべきかを一緒に考え、明確にすることで、成長する幸せな組織・個人を作ります。

OUR VISION

ココロヅクリから、ヒトヅクリ、モノヅクリ、そして、その先へ

モノヅクリの基本は、ヒトヅクリから。そう考える企業は多い、けれども、ココロヅクリまで行っている組織は非常に少ない。それは見えないから、測れないからと諦めていたり、見える成果を優先してしまったり。でも、実は、非常に重要です。ココロをツクルところから、ヒトヅクリ、モノヅクリ、そして、その先へ、そんな組織・個人が創り出す幸せ溢れる社会の実現、それが我々の理念です。

OUR SERVICES

ココロ・ヅクリメソッド(*)の重点分野と手法・アプローチ方法

*ココロ・ヅクリメソッドとは?

ココロ・ヅクリメソッドは、ココロヅクリ/ヒトヅクリ/モノヅクリ の各重点分野で効果的な手法よ構成され、組み合あせることで革新的経営視点を磨き、一歩抜け出す思考術(創造性)を手に入れる相乗効果が得られます。弊社は、組織と働く人のワクワクを強力に支援します!!
事前の診断結果に基づき、組織の課題に応じた各重点領域の解決手法・アプローチ方法をアラカルト方式で組合せ、弊社開発の
ココロ・ヅクリメソッド
として提供いたします。
超アート思考に基づき、組織の問題を3Dで浮き彫りにし、見える化することで、チーム全員に問題意識の共有化を図ります。その上で、最適な問題解決手法を適用することで、最速で問題解決へ導きます。

メディア掲載


弊社代表が実施したワークショップの一部、レゴ🄬シリアスプレイ🄬メソッドが週刊ダイヤモンド様にて紹介されました。
ワークショップを導くファシリテーターは、元AGCのイノベーション推進部門マネージャーであり、同社内にレゴ®シリアスプレイ®メソッドを導入し、展開してきた井ノ口英明代表。
社内コンサル的立場から、多くのモノづくりの現場を見てきた経験が組織変革を促す源泉と語る。
写真:2019.9.28号 週刊ダイヤモンド掲載
大手素材会社2社合同のワークショップの様子
(ピンクのシャツが弊社代表・井ノ口)

事業紹介動画

まずは、お問い合せから

①お気軽にお問合せください

疑問・質問をお気軽にお問合せください。また、研修・ワークショップについても、お試しデモ等も行っておりますので、先ずはご連絡頂ければと思います。

②組織診断を実施しています。

オンライン/面談で詳細をお伺いします。 組織の課題について、詳細に理解するための診断、ヒアリングを丁寧に行います。

③プログラムと見積のご提示

診断結果を基に、課題の共有、解決方法を 具体的なご要望、ヒアリングしながらご提示します。

④ココロ・ヅクリメソッド実施

事前に打ち合わせを行いながら、要望頂く組織の納得感を大事にしながら、効果的なアプローチを実現するココロ・ヅクリメソッドを実践します。

⑤振り返り

各ワークショップ毎に、関係者にて振り返りを行い、今後の対応、方向性について、適宜、打ち合わせを行います。 実は、これが一番重要です。弊社では、このアフターフォローを重視しながら、次のワークショップを実践していきます。
PAGE TOP
MENU